ミャンマー(ビルマ)チークフローリング 超広幅

2011年09月06日 06:13

超広幅ミャンマー(ビルマ)チークフローリング

第一弾完売しました!

で早速ですが朗報です!

次回の入庫が決まりました!

次回の入庫の中には価格の抑えた

乱尺タイプも入庫します!

もちろんその中にも

超ワイド180巾乱尺タイプ

ワイド150巾乱尺タイプ

広幅120巾乱尺タイプ

が入庫します!

大変人気のミャンマー(ビルマ)チークフローリング

今回同様 即完売する事がございますので

お早目のご検討お願いしますm(_ _)m

価格は変わりますのでお問い合わせくださいねぇ~



超広幅180ミリ

そして1820ミリの一枚物

46ddc02c.jpg

ミャンマー(ビルマ)チークフローリング
一枚物・無塗装品・180巾
グレード:小節
1820x180x15  5枚入り(1.638㎡入り)


ミャンマー(ビルマ)チークフローリング
一枚物・無塗装品・150巾
グレード:小節
1820x150x15  6枚入り(1.638㎡入り)


ミャンマー(ビルマ)チークフローリング
一枚物・無塗装品・120巾
グレード:小節
1820x120x15  7枚入り(1.529㎡入り)


お早目のご連絡お願いしますねぇ~(^o^)


_MG_1930-1.jpg
画像は180巾です。

チークは

施工直後はいわゆる汚い「染み」「色斑」が目立ちますが

徐々に「染み」「色斑」は無くなり、落ち着いた高級感のある色に仕上っていきます。

そのチーク材の中で最も風格があり貴ばれているのがミャンマーチークです。

反りや割れに強く、堅く狂いなどの経年変化は少なく、

耐久性の高さで伝統と格式をおもんずるヨーロッパでも古くから愛用されてきました。

また、耐湿性も高く、高温・高湿である赤道直下の強い

直射日光にも割れや反る事も無く平気で耐えるために

豪華客船やクルーザー船の甲板や内装に使われている事で知られています。

最近では、キッチンの天板などにも利用される事が多くなりました。

施工後に、使い込むほどに風格が増していくミャンマーチークの味わいをどうぞご堪能下さい。





五感を聞かせて

是非お立ち寄りください。

 無垢床材
なごみ



フローリング ショールーム無垢材スタジオ『木の香konoka』

国産専門フローリングショールーム『和nagomi』

共に年中ほぼ無休です!

お仕事終わられてから見たいです!なんてお声にも柔軟に対応しております。

日曜祝日などは出払う事が多くなりますので

必ず確認の上ご来場お待ちいたしております!

電話はこちらです!↓

072-854-0110



 

材木屋さんが厳選した世界各地の無垢フローリングをお届けします。

常設国産無垢フローリングショールームできましたよ!

フローリング ショールームのご予約はこちらから→フローリング ショールーム



banner2.gif
人気ブログランキングに参加中!ぽっち!っとクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://zaimokuyasan.blog62.fc2.com/tb.php/569-791ef6b6
    この記事へのトラックバック

    最近の記事