無垢フローリングとカビ①

2010年06月22日 01:02

この時期

この季節だからこそ多いお問い合わせ。

カビ

カビは、湿気の多い日本特有の問題なのかも?

木材を栄養源とする菌やカビ

繁殖する上で必要な条件は水分。

木材の含水率が20%以上であることが必要です。

温度の条件としては10℃以上

20~30℃が適温で

春から秋が活動季節です。

つまり、今の時期。

風通しのよい場所での発生はないのですが

何かの原因で

水分を放置したり、水はけが悪く

湿気が籠も状態は要注意です。

水気の多い場所

単純に浴室・洗面所・台所など

水廻り部分等が被害が起きやすいと言えます。

菌の発生や繁殖を抑えるためには

『乾燥』が重要なポイントとなります。

台所や浴室など水をこまめに拭き取ったり

しっかりとした換気を心がけることにより

カビの発生・繁殖を抑える効果があります。

しかし

カビ」が発生した場合

それは次回説明いたします。







フローリング ショールーム無垢材スタジオ『木の香konoka』

国産専門フローリングショールーム『和nagomi』

共に年中ほぼ無休です!

お仕事終わられてから見たいです!なんてお声にも柔軟に対応しております。

日曜祝日などは出払う事が多くなりますので

必ず確認の上ご来場お待ちいたしております!

電話はこちらです!↓

072-854-0110




  無垢床材
rogo




材木屋さんが厳選した世界各地の無垢フローリングをお届けします。

常設国産無垢フローリングショールームできましたよ!

フローリング ショールームのご予約はこちらから→フローリング ショールーム



banner2.gif
人気ブログランキングに参加中!ぽっち!っとクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

コメント

  1. tarou | URL | q9vW16Ng

    Re: 無垢フローリングとカビ①

    どんぐりさん

    次回を楽しみにしています。
    良い方法を教えて下さい。

  2. 読書子 | URL | M3kLPE06

    やっぱり一戸建て

    分譲マンションか一戸建てか迷っている方に、お勧めの本があります。我が管理組合では、反面教師にしておりますが……

    「全壊判定」 朝日新聞出版

  3. どんぐり | URL | -

    Re: Re: 無垢フローリングとカビ①

    > tarouさん

    参考になれば幸いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zaimokuyasan.blog62.fc2.com/tb.php/342-cfbcdc3d
この記事へのトラックバック

最近の記事