黒松フローリング

2009年05月06日 09:05

黒松フローリング

IMG_8971-1.jpg

黒松は海岸に近い山林に生えると言われ

葉は赤松よりも硬く樹脂部分が多い。

素性が荒く、癖があり扱いにくいとされています。

アカマツと比較して黒っぽい樹皮をしており、

クロマツの名前の由来は樹皮によります。

赤味は赤松に比べて少ないです。

kuromatu002.jpg

黒松は強度に優れていることから

従来構造用として主に使われてきましたが

杢目の良さ

光沢

経年変化による色調の美しさ

時が経つにつれ味のある色合いを醸し出す黒松

よく銘木屋が持っている松の銘木は

杢目の面白さ、美しさなどからたいていが黒松です。

素性が荒く、癖があり扱いにくいとされていますが

杢目の良さ、光沢、経年変化による色調の美しさを知っていただく為に

黒松フローリングとしてご提供します。

価値あるこだわりの黒松フローリングです。

kokusan003.jpg

国産無垢フローリング

黒松フローリング
産地:山陰
サイズ:1950x105x15 
入り数:16枚入り (3.276㎡)
加工:エンドマッチ加工
形状:一枚もの 
塗装:無塗装
節の有無:節無
価格:  66,000円/ケース(税込み)20,146円/㎡


国産無垢フローリングショールームでは畳1地枚分の大きさで黒松フローリングを実際にご覧いただけます。



  無垢床材
rogo



材木屋さんが厳選した世界各地の無垢フローリングをお届けします。

国産無垢フローリングショールームできましたよ!

フローリング ショールームのご予約はこちらから→フローリング ショールーム



banner2.gif
人気ブログランキングに参加中!ぽっち!っとクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

コメント

  1. tarou | URL | q9vW16Ng

    我が地方では・・・!

    どんぐりさん!

    ご心配をお掛けしました。
    ありがとうございました。
    「松」のフローリングは私のところでは少ないですね。
    使ったとしても節有りが殆どですね。
    「桧」・「杉」材の柾目が多いですね。

  2. どんぐり | URL | -

    Re: 黒松フローリング

    >tarouさん
    ぼちぼちでがんばってくださいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zaimokuyasan.blog62.fc2.com/tb.php/134-e44e5f4c
この記事へのトラックバック

最近の記事