FC2ブログ

無垢フローリング 施工方法

2011年03月28日 07:11


546f1919.jpg
無垢フローリングを納めさせていただいたとある施工現場です。

変なモノが無垢フローリングから出てきてますが

この施工方法でOKです(^^)

無垢フローリングを貼るときに

よく「名刺一枚分の隙間をあけてください!」

ってな感じで注意書きや施工に関して求められますが

いちいち名刺をはさんでるわけにはいきません。

そこで

登場するのが梱包用のPBバンド

PBバンドを約3センチほどに切り

フローリングとフローリングの間に挟み込んで施工してもらいます。



施工途中は不気味な光景ですが

割と簡単に隙間が均一に保たれます(^^)


33615c99-s.jpg

なぜこのようなことをするのか?

無垢フローリングは自然木のため自ら呼吸をするからです。

空気中の湿気を吸収したり放出したりします。

と言う事は

フローリングが痩せたり伸びたりする。

動くことを前提においてるから

このような仕事になります。




木は伐採され寝かされてから

加工された後

死んだかのように思われがちですが

生きてます。



banner2.gif
人気ブログランキングに参加中!ぽっち!っとクリックお願いします(^^)

最近の記事