槙羽目板 施工事例

2010年05月15日 01:19

交野市 I様邸

設計:間工作舎

施工:木又工務店

IMG_0727.jpg

年々、マキの原木・伐採本数は共に

減少していって段々と貴重な樹木となってきています。

マキは耐水性に優れており

昔から湯船などによく使われている樹種です。

原木の表面には凹凸がかなり多く

あまり格好よくはありません。

IMG_0725.jpg

製材で板材になるとその凹凸が大変綺麗な模様となって出てきます。

香もマキ独特のさっぱりとした香がします。

木の癖はきつい方だと思いますが木目・節共に大変綺麗に出ています。

一長一短は有りますがマキの何とも言えない色の白さ・香り・木目と節の美しさをお届けします。

槙羽目板
〔品番:MK0001

長さ:4000mm、働き巾:135mm、厚み:12mm
生き節有り(埋め木無し) 源平
本実加工・V溝
表面プレナー仕上げ・一枚物・無塗装品
6枚入/ケース=3.240m² (約1坪入り)


  無垢床材
rogo




材木屋さんが厳選した世界各地の無垢フローリングをお届けします。

常設国産無垢フローリングショールームできましたよ!

フローリング ショールームのご予約はこちらから→フローリング ショールーム



banner2.gif
人気ブログランキングに参加中!ぽっち!っとクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

無垢材 マキ

2008年05月09日 00:43

マキは

漢字で書くと

しかしもともと「真木」と記されてました。

[無垢材 マキ]の続きを読む

最近の記事